Rejoignez l'univers Mathon...

Soyez les premiers informés de l'actualité de la Maison Mathon.

* indicates required

* champ obligatoire

 

We use Mailchimp as our marketing platform. By clicking below to subscribe, you acknowledge that your information will be transferred to Mailchimp for processing. Learn more about Mailchimp's privacy practices here.

x

詳しくは

Would you like to join Mathon on social networks?

Facebook

Twitter

Instagram

S'inscrire à la newsletter

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

データ管理者、つまり、本ウェブサイトにおけるユーザーに関する情報 (「個人データ」) の収集と処理に関連する目的と手段を決定する法人として、当社はユーザーのプライバシーの権利を尊重します。

当社は、本ポリシーに記載されているとおり、また、2018年6月20日の法律2018-493により改正されたデータ処理、データファイルおよび個人の自由に関する1978年1月6日の法律78/17、および個人データの処理に関する個人の保護および当該データの自由な移動に関する2016年4月27日の欧州議会および理事会の規則(EU)2016/679、ならびに指令95/46/ECの廃止を含む、適用されるデータ保護法に従ってのみ、ユーザーの個人データを処理いたします(EU一般データ保護規制【GDPR】)。

当社の個人データの収集、保持、使用方法など、データ保護に関するご質問は、以下のいずれかの方法で当社にお問い合わせください:

-メールアドレス:contact@mathon-paris.com

-住所:41 rue de Richelieu 75001 Paris, France(フランス国パリ市第1区、リシュリユ通り41番地)

  1. 本個人情報保護方針の利用目的

個人データ保護ポリシーは、お客様の本ウェブサイトの利用に関連する個人データのマットン社による収集、使用および保管について規定するものです。

本個人情報保護ポリシーは、本ウェブサイトを構成するすべてのウェブページおよび本ウェブサイトのすべてのユーザーに適用されます。

  1. 個人データの処理目的と法的根拠

2.A. 本ウェブサイトの全ユーザーに適用される目的および処理に関する法的根拠:

当社は以下に定める目的のために、本ウェブサイトを通じてユーザーの個人データを収集し、処理します。各目的の後に、【GDPR】が要求する処理の法的根拠が記載されています。例えば、ユーザーが当事者である契約の履行に必要な処理、またはユーザーの要請により実施される契約前の措置の履行に必要な処理、当社の法的義務の遵守に必要な処理、正当な利益の目的に必要な処理、またはユーザの同意に基づく処理などです。

- メールマガジンに関連する情報を提供し、ユーザーの同意に基づいて処理します。

  1. ユーザの権利とその行使方法

3.A. 権利

* アクセス権

お客様は当社がご本人に関する個人データを処理しているか否か、また処理している場合はそのデータにアクセスできるか否かについて、当社から情報を得る権利を有します。

お客様には当社からご本人の個人データのコピーを取得する権利があります(第三者の権利と自由に影響を与えないことを条件とします)。

この権利の行使方法の詳細については、3.B「権利の行使方法」をご確認ください。

* 訂正権

ユーザーはご本人に関する個人データが不正確である場合、可能な限り速やかに訂正するよう当社に求める権利を有します。

また、ユーザーは追加する必要がある内容を示す補足申告を当社に提供することにより、個人データに不備がある場合は、その補完を当社に要請することもできます。

この権利の行使方法の詳細については、3.B「権利の行使方法」をご確認ください。

* 消去請求権

お客様は以下のいずれかの事由に該当する場合、当社に対し個人データを速やかに消去するよう求める権利を有します:

- 個人データが処理された目的には必要なくなった場合。

- お客様が処理の根拠となる同意を撤回し、当社が処理について他の法的根拠を有しない場合。

- 個人情報の処理に反対し(反対する権利の詳細については、下記を参照)、処理にやむを得ない正当な理由がない場合。

- 個人データが違法な処理の対象となっている場合。

- 欧州法または当社に適用される欧州加盟国の法律に定められた法的​​義務を遵守するために個人データを消去する必要がある場合。

 消去請求は以下の目的でそのような処理が必要な範囲には適用されないことに留意してください。

- 表現と情報の自由に対する権利を行使する。

- 当社に適用される欧州、フランス、または加盟国の法律を遵守する。

- 【GDPR】の関連規定に従った公益、科学的または歴史的研究目的、または統計目的でのアーカイブ目的。

- 法的権利の確立、行使、または保護。

この権利の行使方法の詳細については、3.B「権利の行使方法」をご確認ください。

* 処理制限請求権

次のいずれかの場合に該当する場合、お客様はマットン社から個人データの処理の制限を取得する権利を有します。

- お客様が当社が保有する個人データの